ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超高速」

超高速

Full out page caching is blazing fast since once the page is generated, no part of the Rails system sees that request until the page is expired.

Caching and MIME Types in Rails - igvita.com

blazingは「炎の上がる…」ですが、blazing fastなら「超高速」と言ったところでしょうか。

ちなみに「豪速球」はblazing fastballだそうで… ボールが燃えてるところを想像すると昔のアニメみたいですね…。

スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「プラグインにする」

プラグインにする

The first step is to pluginize the classic pagination currently in Rails.

err.the_blog.find_by_title('I'm Paginating Again')

説明の必要はないかもしれません。「plugin」を動詞化して「pluginize」です。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「バグの元になる」

バグの元になる

referencing ids in the fixtures is annoying and prone to error
FozWorks: Validating Fixtures

原文には「error」と書かれていますが、日本語の「エラー」とは言葉の守備範囲が少し違います。「エラー」だと実際にエラーメッセージが出ることを想像しますが、英語だと表面化していようといまいと、実装に問題が存在すれば「error」です。表面化していない問題については、日本語では「バグ」と言った方がしっくりきます。

上の文の「error」は表面化するかどうか問題にしていない、あるいはどちらかと言うと表面化しないことを想定しているように感じられるので「バグ」と訳して良いと思います。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「直したくてうずうずする」

直したくてうずうずする

Before or after you’re sharing your own code as open-source, you might find yourself itching to fix someone else’s code.
Dr Nic ≫ 8 steps for fixing other people’s code

itching to fixが「直したくてうずうずする」です。何を直したいかというと、他人の書いたプログラムです。ありますよね、そういうこと(笑)。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「小技」

小技

While most of the space on the Rails wiki is devoted to the procmail-style approach, there are a few tidbits about using POP3 or IMAP to do the fetching,
Rail Spikes: Stress-free Incoming E-Mail Processing with Rails

tidbitsを「小技」と訳してみました。

「小技」の英訳としては「tweak」も浮かびますが、こちらは既存のものをいじる時、特に何かを直す時に使いますね。「tidbits」には特にそういうイメージはありません。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「敷居を下げる」

敷居を下げる

Thus a design goal was to eliminate impediments to posting.
Building Communities with Software - Joel on Software

技術英語のブログになぜ「敷居を下げる」という表現が出てくるのか、疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。 この表現を取り上げたのは、ユーザーインターフェースの設計を想定してのことです。

個人的にはユーザーインターフェースの設計はもっと重視されるべきだと思っています。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「瞬間負荷」

瞬間負荷

Spiking at 800 connections per second.
Scaling Twitter - Railsconf 2007 » SlideShare

先頃Ruby and Railsの世界で有名になったTwitterの負荷の話です。 瞬間負荷をspikeと言っていますね。

最大で一秒間に11,000ヒットしたという話が一人歩きして、常にそのくらいの負荷があるような書き方をしている記事も見かけますが、実際はそこまでではありません。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「直感を言葉にする」

直感を言葉にする

One of the greatest challenges any designer faces is articulating the intuitive.
A List Apart: Articles: Stand and Deliver

今回はデザインに関するブログからですが、技術者も同じように直感を言葉にしなければならないことはあるでしょう。(実装方法を選択するときとか。)

蛇足ですが、上の文に出てくる「challenge」という単語は日本語の「チャレンジ」とはニュアンスが違いますね。英語では「困難の伴うやりがいのあること」という印象ですが、日本語だとくじのような運任せのことも「チャレンジ」と言いますから。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「あやしいコード」

あやしいコード

Hence, dynamic values in fixtures are to be considered a code smell.
Class: Fixtures

code smellは”設計の見直しの必要性を示唆するコード(プログラム)”です。放っておくとバグの温床になりそうな、あやしいコードということです。

英語版のWikipediaにも説明があります:Code smell - Wikipedia, the free encyclopedia

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

「キャッシュヒットに成功する」

キャッシュヒットに成功する

Two requests to the same URL should always yield a cache hit
Too-biased - Tobias Luetke's thoughts

yieldは普通「成功する」とは訳さず、単に「生ずる」などとするでしょうが、この文脈にはそういうポジティブな意味が含まれているのであえて「成功する」としました。

yieldには他にも意味があり、例えばプログラミング言語では「明け渡す」「譲る」という意味の命令になっていたりします。つまりyieldが出てきたら、他の処理にリソースを「譲る」ということです。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

メルマガからブログへ

辞書を引いても上手く訳せないことありませんか?

英和なら意味さえわかれば済みますが、和英だと
自然な英語になっているかどうか気になりますよね。

そんな方のために、このブログでは次のような英単語、
英語表現を紹介していきます。

★辞書を引いても意味がわからない!
★和英を引いても良い訳が見つからない!
★面白いから覚えておきたい!

紹介するのは、筆者が実際に英文を読んで気になった
単語、表現です。だから難易度や分野にばらつきが
あるのはご了承ください(笑)。

トリビアとして読んでも面白いものを紹介するつもり
ですが、おそらく英語を書くときの方が役立つと思います。

英語のリリースノートを書かなければいけないとか、
プログラムのコメントを全部英語で書きたいとか、
そういう方はチェックしてくださいね。

このブログはもともと『Linux英語の達人』という
メールマガジンのバックナンバーを掲載する場所でした。
メールマガジンの方は休刊になりましたので、
形を変えて、ブログとして書いていきます。

よろしくお願いします。

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

総集編(2)

総集編(2)のバックナンバーです。
───────────────────────────
皆さんこんにちは!
ご購読ありがとうございます。

総集編の後半です。リニューアル前のメールマガジン
『Linux英語の達人』No.051から『Linux英語の達人2』の
No.020までに掲載された小ネタをまとめました。

単語や表現ではなく、サイトの紹介だった回は省いてあります。
それでは参りましょう。

debuggee
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-71.html
Ubuntu
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-72.html
Voila
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-73.html
problem exists between monitor and chair
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-74.html
nibble
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-75.html
SMP
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-76.html
I-beam
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-78.html
valued
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-79.html
Signed-off-by:ers
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-80.html
line break
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-81.html
foo
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-83.html
GPL'd
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-85.html
hit the web
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-85.html
geek out
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-85.html
signedness
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-87.html
symlink
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-88.html
spinlock
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-89.html
page
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-90.html
blow up
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-91.html
fire off
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-92.html
fork
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-2.html
FUD
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-3.html
fuzz
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-4.html
blob
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-5.html
Etherboot
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-6.html
Free as in rights
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-7.html
Possible Gotchas
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-8.html
Paravirtualization
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-9.html
YMMV
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-10.html
screw up
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-11.html
quick n' dirty
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-12.html
wow
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-53.html
uber
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-53.html
grok
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-53.html
rc
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-32.html
nuke
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-41.html
n00b
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-48.html
tuple
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-61.html
stat
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-61.html
glitch
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-61.html
the go-go early Internet days
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-56.html
on-the-fly
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-64.html
transparently
        http://linuxenglish.blog83.fc2.com/blog-entry-77.html
──────────────────────────────────
★お知らせ

本メールマガジンは今号をもって休刊となります。
が、小ネタのコーナーは少しコンセプトを変えて、
ブログで続けることにしました!

ブログのコンセプトは…

★辞書で引けない単語や表現を解説します!
★英作文をする時に”使える”ブログです!
★トリビア風で、ただ読んでも面白い!

ブログのタイトルは「辞書で引けない技術英語」です。
平均して2日に1エントリ程度のペースで書いていくつもりです。
よろしければ皆さんのフィードリーダーに登録してやってください。
もちろんブラウザでの訪問も歓迎です!

 辞書で引けない技術英語(※編注:このブログです)

メールマガジンのご購読、ありがとうございました。
それではブログでお会いしましょう!

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。