ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.009

No.009のバックナンバーです。
───────────────────────────
目次
 ̄ ̄
★1.今日のLinux英語
   『Linux.com | FreeNAS makes it easy to add storage
    to home networks』より
★2.注目エントリ
   『Linux Kernel in a Nutshell』
★3.小ネタ
   『YMMV』
───────────────────────────
★1.今日のLinux英語

今日は『Linux.com | FreeNAS makes it easy to add storage
to home networks
』から引用します。

FreeNASというのはFreeBSDをベースに作られた、NAS(Network-
Attached Storage)として動作する一種の小さなディストリ
ビューションです。古いマシンをバックアップ用のストレージ
にする場合などに便利そうですね。FreeNAS自体はFreeBSDベース
ですが、NFSやrsync、CIFSなど多くのプロトコルをサポート
していますので、LinuxからもWindowsからも使えるわけです。

紹介する記事はそのFreeNASのレヴューです。下はその冒頭の文
ですが、ちょっと分かりにくい表現があります。

> If you're a Linux user like me, the BSD-speak used for
> devices and such might give you pause, but other than
> that small caveat, installation and usage shouldn't be
> a problem.

文頭から最初のカンマまでは簡単ですね。解説は省略します。
分かりにくいのはその次です。「the BSD-speak」とは何で
しょうか?

これは「BSD特有の言い方」という意味です。そしてこの
「the BSD-speak」で始まる節の主語になるのは「such」
までの

> the BSD-speak used for devices and such

です。「and such」は「など」という程度の意味ですから
取り去って読むと分かりやすくなります。つまり
「devices」に対して”BSD特有の言い方”が使われるという
わけですね。具体的には、ネットワークデバイスの名前が
(Linuxで親しまれている)「eth0」ではなく「nve0」になって
いることを指しています。

そして動詞の部分は

> might give you pause

です。ここまで分解していれば簡単ですが、一応説明すると
mightは推量を表す助動詞、「give you pause」は「あなた
を躊躇させる」ですね。

実はこの文、「might」までを主語としても文法的に正しく
なります。その場合「devices and such might」で
「デバイスとそのような力」という意味不明な訳になるの
ですが、機械翻訳はよくこういう間違いをしますね(笑)。

残りの部分は簡単ですが、「caveat」だけ補足しておきます。
「caveat」は辞書を引くと「警告」などと訳語がありますが
実際にはもっと軽い意味で使われています。「注意」や
「但し書き」程度の訳がしっくりくる場合もあります。

では訳です。

 もしあなたが私のようなLinuxユーザなら、デバイスなどに
 対するBSD特有の言い方に躊躇させられるかも知れません。
 しかしそれを除けばインストールも運用も問題になるところ
 ないはずです。

いかがでしたでしょうか?
ご意見、ご感想などお待ちしてます!

───────────────────────────
★2.注目エントリ

Linux Kernel in a Nutshell

これはPDFで配布もされている本です。内容はLinuxカーネルを
使いこなすためのガイドとも言うべきものです。あくまで
使う人に向けたもので、カーネルをソースレベルで解説する
ものではありません。

例えば9章は丸々30ページがブートパラメータの説明になって
います。中でも「no~」で始まる特定のデバイスを無効に
するパラメータは、Linuxをインストールしたけど起動しない
といったトラブルの時に役立つのではないでしょうか。

───────────────────────────
★3.小ネタ『YMMV』

これはHOWTOの冒頭などで使われる略語で、「Your Mileage
May Vary」のことです。意訳すると「あなたの環境でも同じ
ようになるとは限らない」という意味です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/10-831c1218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。