ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.006

旧メールマガジンのNo.006です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『Official Changelog for PC-BSD』からです。

PC-BSDというBSD系のOSの開発が行われているようですね。
Linuxではありませんが、使われる単語は同じですので紹介していきます。

今日のLinux英語

PC-BSD 1.0RC2の変更点のリストですが、
特徴的な単語を含んでいるので抜き出してみました。

PCBSD 1.0RC2 - Changelog
1-20-06 (Kris Moore)
--------------------------
* Updated Core FreeBSD with latest security patches.

(中略)
* Misc bugfixes.

特徴的な単語とは「1.0RC2」の「RC」と、最後の行の「Misc」です。

「RC」は「Release Candidate」(リリース候補)の略で、
バージョン名の一部としてよく使われます。
”候補”なので、正式リリースとして認められれば
内容はそのままに、バージョン名だけが
「RC~」の取れたものに変わります。

「Misc」は「miscellaneous」(雑多な)の略で、
ソフトウェアの添付ファイルやプログラムの中でよく使われます。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

endianness

「バイト順序」などと訳されると思いますが、
ほとんどの辞書には載っていない単語です。

バイト順序とは、表現するのに2バイト以上を要する数をメモリに格納するとき、
上位バイトを先に格納するか下位バイトを先に格納するかという形式のことです。
上位バイトを先に格納する形式を「big endian」、逆を「small endian」と呼びます。

ネットワークを介して送信するデータにはbig endianが適しているため、
big endianのことを「network byte order」と呼んだりもします。

また、x86アーキテクチャはsmall endianを採用しているため、
x86アーキテクチャ上で動くOSはネットワークにデータを流す前に
バイト順序を反転させていることになります。




Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/19-c0081fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。