ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.017

旧メールマガジンのNo.017です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『Linux.com | Viewing Word files at the command line』からです。

この記事では、Microsoft Wordのいわゆるdocファイルを
Linuxのコマンドラインで読む方法を紹介しています。

記事の冒頭にも書かれているように、OpenOfficeのような
グラフィカルなアプリケーションを使えばより本物に近く表示できますが、
アプリケーションの起動を待つのが嫌だとか
SSHで作業中だとか、コマンドラインを使う理由はけっこうあると思います。

今日のLinux英語

今日取り上げるのも簡単な熟語ですが、ちょっと目を引いたので紹介します。

But if you don't want to fire up a word processor in order to read or print the document, you can turn to the command line.

紹介したいのは「fire up」です。
「起動する」という意味ですが、「start」とか「run」というより勢いがあって
飽きさせない文章になっていると思います。
訳は下の通りです。

 しかし、もしその文書を読んだり印刷するためにワープロを起動したくなければ
 コマンドラインに切り替えることができる。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

thru

「through」を崩した書き方です。
メールの中やソフトウェア添付の文書の中でも良く見かけます。
こういう崩した単語も文章に勢いをつけてると言えるかもしれませんね。

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/30-c4b73717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。