ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.029

旧メールマガジンのNo.029です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『All about Linux: My Indomitable Thoughts on GNU, Linux,
Open Source, Java and Free Cats and Dogs
』からです。

"free software"と"open source"についてのエントリなんですが、
非常に前向きで拍手を送りたくなります。
ぜひ読んでみてください。

今日のLinux英語

そんなエントリの中に、機械翻訳では訳せない、
あるいは分かり難い文があったので取り上げます。

But the ways in which this technology is put to use by the corporations
to stifle ones freedom is what prompts leaders like RMS
to rally against this technology.

関係代名詞が多用されて文が長くなっているパターンです。
「~ freedom」までが主語になることに気をつければ大丈夫です。
訳と見比べてみてください。

 そうではなく、この技術(DRM)が、人々の自由を握りつぶす企業によって
 使われるようになることが、RMS(Richard Matthew Stallman)のような
 リーダーたちをこの技術に反対して結集させるのだ。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

free

上の記事で何度も出てきますが、"free software"の"free"は
「自由」を意味するにも関わらず、機械翻訳では確実に
「無料」になってしまうのは残念なことです…。

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/44-471d6e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。