ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.044

旧メールマガジンのNo.044です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『All about Linux: WINE - An open source project which could be
the tipping point for wide scale adoption of Linux by the masses
』からです。

記事の内容は、GoogleがリリースしたLinux版Picasaを通じて
Windowsエミュレータ『Wine』の影響を考察するものです。
アプリケーションの豊富さはLinux普及に大きく影響しますから
確かにWineは注目に値しますね。

今日のLinux英語

さてその記事の中で見つけたちょっとトリッキーな文がこちら。

So the question is how is what Google has done different from say,
what Codeweavers has been doing for so long?

「how」「what」が文章を抽象的にしている上に、
No.041でも解説した”突然のsay”が混乱を深めています。
しかも文法的には間違っているように見えますね。

この文章の幹になるのは「the question is how」であり、
「how」の内容が後に続いています。その内容は
「A is different from B」の形ですが、AもBも「what」で
導かれる句になっており、抽象的です。

分かりにくい場合は訳を見てから英文を見直してみてください。

 そこで問題は、Googleがやった事は、例えば
 Codeweaversがこれまでやってきた事とどう違うのか、
 ということだ。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

LAMP

ご存知の方も多いと思いますが、これはフリーソフトウェアによる
ウェブサーバのスタック(構成)を表す略語です。
つまりLinux, Apache, MySQL, PHP/Python/Perlの頭文字を並べたものです。

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/63-3c5e43c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。