ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.054

旧メールマガジンのNo.054です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

前回の様々なカッコに関して読者の方から
メールをいただきました。
「{}は『curly bracket』ではないか」ということですが、
確かにそうですね。「curly bracket」という言い方もあります。
ご指摘ありがとうございました^^

さて今日のLinux英語は『GNOME Human Interface Guidelines 2.0』の
第6章Controlsからです。

これはGnomeアプリケーションの開発者向けに書かれた
GUI設計のガイドラインですが、殆どの章がGnome以外の
アプリケーションについても当てはまります。
ウェブアプリケーションや、単にHTMLでフォームを作る人にも
参考になるのではないでしょうか。

今日のLinux英語

下の文はおそらくこのマニュアルの中で最も重要な文の一つです。
ところが非常に訳し難い表現が文末に出てきますので
取り上げることにしました。

Controls that behave in non-standard ways break
the user's mental model of how your application works,
and dilute the meaning of the interface's visual language.

最後の「visual language」に対応する日本語の単語がありません。
意味としては「視覚的に分かること/伝えてくること/体現していること」です。
つまり”見るだけで伝わってくる意味、意図”のことです。

例えばテキストエリアを見れば誰でもそれが
何かを入力する場所だということが分かります。
まさかテキストエリアにカーソルを移した途端、
画面が切り替わることを予想する人はいないでしょう。

余談ですが、日本語で「ボディランゲージ」と言うと
手話のように身振り手振りで何かを伝えることを言いますが、
本来英語では、しぐさを見るだけで分かること言います。
たとえば焦っている人は、「焦っています」と言わなくても
見ていればわかりますね。
身振り手振りで伝えることはむしろジェスチャー(gesture)です。

では意訳しておきます。

 非標準的な動作をするコントロールは
 アプリケーションがどう動くかというユーザの意識のモデルを壊し、
 インターフェースが持つ視覚的な表現力を低下させる。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

problem exists between monitor and chair

上の文、どういう意味かお分かりでしょうか?
ソフトウェアが思ったように動かないときなどに使われます。
問題はモニターと椅子の間にある、つまりユーザのミスということです(笑)。
The Free DictionaryによるとPEBMACという略語にもなっている
ようですね。

お知らせ

今まで週2回発行してきました本メールマガジンですが、
来週から週1回の発行とさせていただきます。
楽しみにしていてくださる読者様には申し訳ありません。
これからも宜しくお願いします。

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/74-1c25731d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。