ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.055

旧メールマガジンのNo.055です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『XML.com: What Is RDF』からです。

例によってLinuxと直接関係ない記事ですが
興味のある方も多いと思われるのでご了承くださいね。
内容はタイトル通り”RDFとは何か”でして、
RDFの仕様の要件となった事などが説明されています。

今日のLinux英語

今日の文は機械翻訳にかけると酷い結果になりました。
特に最後の「human ends.」の訳には噴き出しましたよ…
「人間終了」でしたから(笑)

What is meant by "semantic" in Semantic Web is not that
computers are going to understand the meaning of anything,
but that the logical pieces of meaning can be
mechanically manipulated by a machine to useful human ends.

文全体の構成は A is not B, but C.となっています。
(つまり「AはBではなく、Cである。」です。)

Aに相当するのが「What is ~ Semantic Web」、
Bが「that computers ~ of anything,」、
Cが「that the logical ~ human ends.」です。
これが分かればほぼ訳せたようなものですね。
しかし元々ここで説明しようとしている内容が抽象的なことなので、
構文と単語が分かっても意味が分かり難いかもしれません。

最後の「human ends」は「人間の側」という意味です。
なぜ「end」を使うのかについては、2つのもの(ここでは機械と
人間)を繋ぐ線を思い浮かべていただければ分かり易いと思います。
線は機械と人間それぞれの側で終端しています。
つまり「end」しているので「側」という意味になります。

では訳です。

 セマンティック・ウェブにおける"セマンティック"の意味することは
 コンピュータが何かしらの意味を理解するということではなく、
 意味の論理的な部分が、人間に扱いやすい形に
 機械によって操作可能だということである。

「意味」を「情報」とか「文章」、「ウェブページ」に置き換えると
分かりやすくなるでしょうか?
このメールマガジンはRDFについて説明するのが目的ではありませんので
あまり深追いしないことにします。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

nibble

さすがにLinuxのソースコードの中には出てこないようですが、
このメールマガジンを読むような人には知っておいて欲しい単語です。
「byte」が8ビットの単位であるように、「nibble」は4ビットの単位です。
スペースアルクの英辞郎には載ってましたが
三○堂のウェブ辞書には載っていませんでした…

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/75-1d12bb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。