ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.057

旧メールマガジンのNo.057です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『How to mirror - openSUSE』からです。

上のページはopenSUSEの公式Wikiの一部で、
openSUSEのリポジトリをミラーリングする際の
ヒントなどが書かれています。

今日のLinux英語

今日の文は特に難しい単語や表現はないのですが、
ちょっと構文が分かりにくく、気を抜けません。

To ensure that people using your mirror get the best service
out of it while keeping the load on your mirror low,
try the following procedure:

文全体としては、「○○しつつ××するには△△せよ」
となっています(英語では××が最初に来ますが)。
××が文頭から「out of it」まで、○○が「while ~ low,」、
△△が「try」以降です。

構文を見抜くポイントは、文頭の不定詞(To ensure)、
「while ~ing」という表現、最後の命令形です。
これらを正しく解釈できれば文の構成が分かります。

個々の表現について説明すると、「out of it」の「it」は
「your mirror」を指しており、「your mirror」から引き出すという
ニュアンスを付け加えています。

また、2行目の最後の「low」がやや浮いて見えるかもしれませんが
これは「keep」から続く「keep A low」、つまり「Aを低く保つ」
という表現の一部です。

では訳です。

 ミラーサーバの負荷を低く保ちつつ
 あなたのミラーサーバを使う人々が最高のサービスを
 得るのを確実にするには、次の手順を試してください:

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

I-beam

「I-beam」が何のことかご存知でしょうか?
コンピュータの世界では、テキストエリアなどに
マウスポインタを移動した時に表れる「I」のことです。
ちゃんと名前があるのですね、当然ですけど(笑)

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/78-b70f96f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。