ビジネス技術 実用英語大辞典 CD版

技術英語のバイブル ”海野辞典”

ネイティブによる16万件以上の用例・文例を収録した英語表現集。英和19900語、和英22500語、用例168800件(英和・和英)収録。

辞書で引けない技術英語

英作文に使えるトリビア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧No.062

旧メールマガジンのNo.062です。


皆さんこんにちは!
購読ありがとうございます。

今日のLinux英語は『LWN: Memory-mapped I/O barriers』からです。

この記事はかなり専門的な内容で万人向けではありません。
それでもカーネル開発者たちが議論を重ねて
Linuxを洗練していく雰囲気は感じられるでしょう。

今日のLinux英語

今日取り上げるのは、デバイスドライバの中に
見つかったバグを説明する文の前半部分です。

The reported bug works like this: the processor makes
some changes to this descriptor data structure,
then does a write to a memory-mapped I/O (MMIO) register
to tell the device to start I/O.

注目して欲しいのは、中ほどの「does a write」です。
この「write」の品詞は何でしょう?
文脈から判断すると名詞ですが、辞書を引いても
「write」が名詞だとは書いてありません!

しかしここは「write」を名詞と考えるほかありませんし、
そうしないと文の残りの部分の辻褄が合いません。
この「write」は本来の動詞からコンピュータ用語として
派生したと考えるべきでしょう。
意味はもちろん「書き込み」です。

このような一般的な文法に従わない文は機械翻訳も苦手なので
自力で読まなければなりません。
もっとも、このように動詞と名詞を混同するのは
日本人のよくやる間違いなので、かえって素直に
読めるかも知れませんね(笑)。

では訳です。

 報告されたバグは次のような仕組みで発生する:
 プロセッサがこの記述子のデータ構造に何らかの変更を加え、
 デバイスにI/O開始を指示するためにメモリマップドI/O
 として準備されたレジスタに書き込みを行う。

* * *

分からない英文がある方はブログへのコメントやメールで教えてください。
可能な限りお答えし、許可をいただければ紹介します!

小ネタ

foo

「foo」や「bar」は何かを説明するときの変数名や
オブジェクト名としてよく出てくる単語ですね。
The Jargon Fileによるとfoo、bar以外にqux、quux、garply、waldo
などがあり、「metasyntactic variables」と呼ばれるそうです。
歴史やバリエーションが細かく書かれており、面白いと思いました。

Linux英語の達人2まぐまぐ!
スポンサーサイト

テーマ:オンライン英語学習 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://linuxenglish.blog83.fc2.com/tb.php/83-fffba357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。